助成金活用コンサルティング

コンセプト

助成金制度活用により、

魅力ある処遇体系を構築する

雇用関連助成金制度を活用することで、スタッフにおける処遇改善と、企業における人材投資原資の確保につなげます。

助成金専門の社労士が対応するので、手間とコストをかけずに助成金を受給することができます。

受給まで全て無料でサポート

助成金活用ケース

助成金が受給できる取り組みとして下記のような例が挙げられます。


1.スタッフの処遇改善

・パートスタッフの正社員への登用
・パートスタッフの時給の引き上げ

2.人材育成

・外部研修への派遣
・OJTと組み合わせたパートスタッフの研修実施
・評価シートの作成と導入
・キャリアコンサルティングの実施
・自発的な外部研修参加にともなう休暇付与

3.スタッフの雇用

・母子家庭のお母さん、高齢者、障がい
を持つ方などを積極的に雇用したい

4.福利厚生

・スタッフの介護休業取得を支援する
・パートスタッフの健康診断受給を支援する


上記を含め、以下のケースにおいて、助成金制度を活用できる可能性があります。

  • 人事評価制度の導入
  • 賃金制度(賃金テーブル)の導入
  • キャリアコンサルティングの実施
  • 非正規スタッフの正社員への登用
  • 非正規スタッフへの教育研修の実施
  • 非正規スタッフへの健康診断の実施
  • 正社員への教育研修の実施
  • 社内検定制度の導入
  • 60歳以上スタッフの新規雇用
  • 母子家庭の母(父子家庭の父)の新規雇用

実施ステップ(サービス内容)

助成金活用に必要な以下の手続きの推進をサポート・代行いたします。

  • 就業規則の新規作成・修正
  • 雇用契約書の新規作成・修正
  • 制度導入時に必要な各種成果物の作成
  • 管轄官庁への届け出・折衝の代行

はた楽助成金サポート 5つのメリット

  1. 着手金などの事前費用はいただきません
  2. 助成金受給に必要な「就業規則の新規作成/変更」も無料で対応します
  3. 労務顧問契約を前提にせず、顧問社労士様とすみ分けを致します
  4. 人事制度設計コンサルティングノウハウを活かした提案が可能です
  5. 人事評価シートも作成致します

サポート料金

助成金受給後の成功報酬のみ頂戴しております(着手金は一切いただいておりません。)

全て手続きが完了した上で、助成金を受給頂いた後にお支払い頂く形ですのでリスクなどもございません。