代表ブログ

       

年末調整、今年も「紙」ですか?

早いものでもう11月、

恒例の「年末調整」の季節となりました。


今年も法改正があり書式が変更になっていますので、
詳しくは国税庁のサイトをご覧ください。
 ↓    ↓    ↓
https://www.nta.go.jp/publication/pamph/gensen/nencho2020/01.htm


それにしても、、です。

この年末調整の「紙」対応、
いつまで続けますか?


通常は、ざっとこんな流れですかね。


(税理士/社労士)紙、印刷する
  ↓ 紙、送る


(経営者/担当者)
  ↓  紙、配る


(従業員)紙、書く ~「よう分からんけど…」
  ↓

(経営者/担当者)紙、集める ~「なかなか集まらない…」
  ↓ 紙、送る

(税理士/社労士)紙、チェックする
  
※不備不足あれば「2回目ループ」がスタート(以下省略)

また今年から、
「マル扶」ならぬ「マル基配所」
という紙に変わってます。


相変わらず
「書く者の心を折る」には充分な威力です。。

私も思わず、紙から目を背けてしまいました。


そこで、はた楽のおススメとしては、

『クラウドシステムによる年末調整』

です。

はた楽でサポート対応しているのは、

「マネーフォワード給与」
https://bit.ly/2HPfw1t


「人事労務freee」
https://bit.ly/2HNHnyW


といったシステムです。

従業員ご自身が、画面上で入力していく形式です。


「うちのスタッフはITに疎いから…」

とご心配かもしれませんが、

画面上の「ナビゲーション」に沿って入力してもらえるので、

逆に進めやすい面があります。

また、
パソコンに加えて「スマホ」でも入力

できますので、


「スマホが触れる従業員」

の方なら対象になってきます。

ご興味ある方は、「このメールに返信」にてお声掛けください。

※「マネーフォワード給与」「人事労務freee」ともに
はた楽のサポートを通じて安価で導入可能です。
一定の条件もございますので、合わせてご確認ください。


時代は進化しています。

非生産的な業務は、一つずつ整理していきましょう!

 

【お知らせ】

給与計算らくらくパック(勤怠/給与計算/年末調整の連動サービス)

初月計算料が無料となる早割キャンペーン

登録受付中です。

サービス内容・費用詳細

ご紹介動画

早割キャンペーン登録フォーム
※11月30日まで

サポートメニュー

給与計算基本パック
助成金申請代行サービス
産休育休手続代行サービス
就業規則らくらくパック
キャリアコンサルティング

ご相談・お問合せはこちら

無料労務管理に関するお悩み、
お気軽にご相談ください。

フリーダイヤル 0120-800-828
お問い合わせ

はた楽