助成金申請代行サービス

SERVICE

育休給付金などが受けられる方法は?

初期コスト0円&ノーリスクで
手間をかけずに助成金を受給できる方法は?

  • こんなことでお悩みではありませんか?
  • 雇用関連の助成金が受給できると聞いたが、何から手をつけていいかわからない
  • 以前に着手しかけたことがあるが、ややこしくて途中で挫折してしまった
  • 顧問社労士もおらず、身近に頼める専門家がいない
  • 営業会社からしきりに電話がかかってくるが、本当に受給できるものかわからない

そんなときはこちら!

全国どの地域でも対応できる「助成金申請専門の社労士」に任せれば、
面倒な打合せ作業なし
申請手続き開始できます。

無料でシミュレーション

サービス概要

従業員1名の会社からサポートする、
ノーリスク(着手金なし)の代行サービス

「雇用保険適用事業所」であれば、「法人」でも「個人事業主」でも助成金受給の権利があります。
しかし、多くの中小企業では思うような成果を得られていません。

助成金手続きに
ありがちな悩み

長期間

手続き開始から受給までに1年以上かかることもあり、進捗管理が大変

専門家不在

税理士は専門外で、社労士でも助成金対応をしないことも多い

不正受給

何が不正受給になるのか?が分からず、二の足を踏んでしまう

営業が多い

営業会社からの電話が多く、任せると着手金など高い報酬がかかる

もちろん、経営者が自ら手続きを行う選択肢もありますが、
自分で役所に問い合わせたり足を運んだり、
自分で書類を作成したり、役所からの指摘に対応したり、、、

と、慣れない手続きで専門性が高い要求をされるだけに、
相当な時間と手間、労力をとられてしまいます。

そこでご提供するのが

『助成金申請手続き』をノーリスクでアウトソーシングする方法

会社もスタッフもハッピーになれる効率的な方法

『助成金申請手続き』を
ノーリスクアウトソーシングする方法

助成金申請は、手続きが長期間に亘り、申請要件も頻繁に変わるため、経営者や会社ご担当者がかかりきりで対応するには、非常に負担が大きいものです。

はた楽では、どんな中小・零細企業でも、効率的に手間をかけずに助成金を申請できる流れをアテンドし、実際に受給が決まったときのみ報酬が発生するノーリスクの代行サービスです。

「助成金申請手続き」を任せるメリット

スタッフに喜ばれる

「助成金の要件を満たすこと」がすなわち「スタッフの処遇改善」となります。

役所対応から解放

役所への書類提出や問合せ対応が不要となり、無駄な時間やストレスから解放されます。

就業規則作成/改定も無料

助成金申請に不可欠となる就業規則の作成/改定(定価15万円)を無料で行います。

労務顧問契約が不要

顧問契約が不要で、「先出しコスト0円」で助成金受給までサポートが受けられます。

雇用契約書ひな形も無料

助成金申請に必要となる適正な書面を、無償で提供します。

労務の健全化

申請手続きに取り組むことで、助成金受給要件となる「労働法令遵守」につながります。

採用コストを低減

助成金要件に合致する環境整備や処遇改善を進めることで、定着率を高め採用コスト低減につながります。

全都道府県で対応

全ての都道府県の会社様がサポート対象となります。

収益メリット

継続して助成金受給が可能な仕組みを構築し、「労務の収益化」が実現できます。

無料でシミュレーション

サポートメニュー

給与計算基本パック
助成金申請代行サービス
産休育休手続代行サービス
クラウド労務システム導入代行
有休義務化対策サービス
プレミアム就業規則
キャリアコンサルティング
労務アドバイザリーサービス

ご相談・お問合せはこちら

無料労務管理に関するお悩み、
お気軽にご相談ください。

フリーダイヤル 0120-800-828
お問い合わせ